ログアウト

2022年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)、紛争によるグローバルサプライチェーンの混乱、世界的な気候変動による災害や環境変化、さらに原材料不足や高騰など、消費者/企業、社会生活のすべてを急速に変化させました。これらの混乱の拡大と共に進んだ市場の急速なデジタルシフトは、単なるデジタルトランスフォーメーションの推進からデジタルファースト環境でのビジネス遂行に企業の命運が掛かっています。このような環境変化の下、我々の働き方や社会生活はデジタルを起点とせざるを得なく、従来の業務効率向上ばかりではなく、人と人がセキュアかつ容易に繋がり、ビジネスプロセスを円滑に廻していくことが従来よりも重要になり、デジタルファースト時代への突入に合わせた次世代のビデオコラボレーションが必要であると考えられます。

本イベントでは、デジタルファースト時代に必要な人の連携を構築するビデオコラボレーションについてユースケースを探り、その実践に向け企業が今考える必要のある戦略と次世代のコラボレーション基盤となるプラットフォーム選定のために必要なポイントをテーマに、グローバルに多くの実績を持つPexip Japan様をお迎えして、人のためのビデオコラボレーションの在り方について考えます。

日時 2022年9月14日(水) 14時00分~15時15分  
申込期限:2022年9月13日(火) 正午(定員に達し次第、締め切らせていただきます)
会場
オンラインで開催します。
参加費 無料(事前登録制)
定員 120名申込受付中
対象 ITユーザー企業の情報システム部門意思決定者、経営者層、経営企画部門、総務部門、事業部門等
(※協賛企業の競合企業の方のお申込みはご遠慮ください)
主催 IDC Japan株式会社
共催
協賛 Pexip Japan合同会社
内容
13:30-
(開始30分前からアクセス可能です)
14:00-14:30
人と人がセキュアに繋がる次世代のコラボレーションのためのポイント
新型コロナ感染症の流行を発端とした我々の働き方は直近の数年で劇的に変化しました。しかし、複数の人がITツールを利用してビジネスプロセスを進めていくという働くことの本質は変化しない不変のものであると考えられます。こうした背景でITツールの役割は働くことの中で重要性が拡大しています。本セッションでは、人と人が容易に繋がりビジネスプロセスを円滑に遂行していくためのITツールについてビデオコラボレーションを中心に議論し、次世代型に向かうビデオコラボレーションの選定における注意点について考察します。
IDC Japan株式会社
ソフトウェア&セキュリティ/ITスペンディング
グループディレクター 眞鍋 敬
14:30-15:00
ビジネスの機会創出に活用するビデオコミュニケーションとは
ビデオによるコミュニケーションが日常となった今、何気なく便利ツールとして会話だけにビデオを使用している企業が非常に多く見受けられます。Pexipはビデオを経営戦略の一環と捉え、ビデオを活用し新たなビジネスチャンスの創生を模索すべき時が到来し、そして新たな一歩を踏み出す企業が競争に勝ち残ると考えています。当日はPexipが提案する、戦略プラットフォームとしてのビデオコミュニケーションをご説明します。
Pexip Japan合同会社
カントリーマネージャー
田野 豊 氏
シニア・ソリューションズ・アーキテクト
神宮司 稔 氏
15:00-15:15
パネルディスカッション
本セッションでは、デジタルファースト時代のビデオコラボレーションの意義や今後の展望について、本日の講演者3名が議論いたします。

  - Pexip Japan合同会社 田野 豊 氏
  - Pexip Japan合同会社 神宮司 稔 氏
  - IDC Japan 眞鍋 敬(モデレータ)
備考

お問合わせ

IDC Japan株式会社 イベント事務局
jp-event@idcjapan.co.jp

★お申し込みに際してご注意★
  • 弊社イベント、セミナー、Webinarの申し込みはログインIDとパスワードが必要となります。
  • 2018年12月以降、初めて申し込みをいただくお客様はログインID、パスワードの設定をお願いいたします。ログインIDはお客様のメールアドレスとなります。
  • 弊社からの案内メールを受信されているお客様のログインIDはあらかじめ設定させていただいておりますので、パスワードリセットの設定のみになります。ログイン画面で[パスワードをお忘れの方はこちら]をクリックしてパスワードを設定ください。
  • 弊社からの案内メールを受信されていないお客様、別のメールアドレスをログインIDとしてご利用になりたいお客様は、新規ログインID登録(会員登録)をお願いいたします。
  • ログインID登録、パスワード設定後、イベントへのお申し込み手続きにお進みください。
パスワードの設定方法、その他、申し込みに際してのFAQはこちらをご覧ください。

本ウェブサイトに掲載されている情報は、予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

弊社では、2021年6月10日にプライバシーポリシーを変更いたしました。
「セミナー/イベントにお申込いただく場合の登録情報について」を追記しております。
お申し込み前にご一読いただき、ご不明な点がございましたら、イベント事務局へお問い合わせくださいますようお願いいたします。

★受講票について★
  • お申し込み受付け後、受講票URL(視聴用URL)をEメールで送付いたします。開始時刻になりましたらURLにアクセスいただきご視聴ください。
  • 受講票URLを記載したEメールはイベント開催日の数日前に送付いたします。
  • 受講票に記載のURLで視聴できるのは1名様になります。同一URLに複数の方がアクセスした場合は最後にアクセスした方のみが視聴でき、その他の方は視聴できませんので、視聴予定の方全ての参加登録をお願いいたします。