ログアウト

はじめに、このたびの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された方、ご家族の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
本年は、COVID-19の影響で、毎年開催している「IDC Virtual Client Computing Vision Japan」の開催を見送りました。この度、NTTデータ様に協賛を頂きオンラインイベントを開催させて頂きます。
「新しい生活様式を支援するデジタルワークスペース」をテーマにIDCのクライアント仮想化担当アナリストとクライアント仮想化業界のリーディングベンダーであるNTTデータ様による講演を通して、ネクストノーマル(新しい生活様式)時代に企業が取り組むべき働き方およびエンドユーザーコンピューティングの新しい方向性をご検討いただくイベントを目指しています。

▼お申込みされた方への特典
本イベントにお申込みされた方には、IDCの調査「クライアント仮想化市場概況サマリー(PDF形式:1~2ページ程度)」をイベント開催前にご提供いたします。


★お申し込みに際してご注意★
2018年12月以降、初めて弊社のイベント、セミナー、Webinarに申し込みをいただくお客様は、このページ下の説明をご一読ください。

日時 2020年7月28日(火) 14時00分~15時15分  
申込期限:2020年7月27日(月) 正午(定員になり次第、締め切らせていただく場合がございます)
会場
オンラインで開催します。
参加費 無料(事前登録制)
定員 120名申込受付中
対象 ITユーザー企業の情報システム部門意思決定者、経営者層、経営企画部門、総務部門、事業部門など
主催 IDC Japan株式会社
共催
協賛 株式会社NTTデータ
内容
13:55-
(開始5分前からアクセス可能です)
14:00-14:30
新型コロナ(COVID-19)の影響による新しい働き方と進化するインテリジェントワークスペース戦略
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的大流行(パンデミック)によって、社会は一変致しました。「当たり前の日常」が「当たり前でなくなった」のです。このような状況でクライアント仮想化/インテリジェントワークスペースは、在宅勤務における強力なソリューションのひとつとして期待されています。感染リスクを最小限に抑えるため、また第2波が来る前にテレワーク/業務プロセスのオンライン化の体制を整え、社会全体に貢献する事が求められています。本セッションでは、調査データと市場分析結果に基づいて、インテリジェントワークスペースモデルの成功要因を分析し、クライアント仮想化の将来像について考察いたします。
IDC Japan株式会社
PC,携帯端末&クライアントソリューション
シニアマーケットアナリスト
渋谷 寛
14:30-15:00
DX時代の働き方『デジタルワークスペース』
利便性の高いクラウドサービスの普及、通信の高速化、デバイス多様化により「働き方の選択」がしやすいデジタル時代が到来する一方で、日々進化し巧妙化するサイバー攻撃への対策も急務となります。その最中、COVID-19の影響が及び、「テレワーク」における課題が顕在化し、企業は更なる変容を求められています。本講演では、業務効率と生産性、従業員エンゲージメントも高めることができるセキュアなデジタルワークスペースをご紹介いたします。
株式会社NTTデータ
ビジネスソリューション事業本部
デジタルビジネスソリューション事業部 部長
遠藤 由則 氏
15:00-15:15
Q&A
※視聴者様から寄せられた質問に回答いたします。
備考

お問合わせ

IDC Japan株式会社 イベント事務局
jp-event@idcjapan.co.jp

★お申し込みに際してご注意★
  • 弊社イベント、セミナー、Webinarの申し込みはログインIDとパスワードが必要となります。
  • 2018年12月以降、初めて申し込みをいただくお客様はログインID、パスワードの設定をお願いいたします。ログインIDはお客様のメールアドレスとなります。
  • 弊社からの案内メールを受信されているお客様のログインIDはあらかじめ設定させていただいておりますので、パスワードリセットの設定のみになります。ログイン画面で[パスワードをお忘れの方はこちら]をクリックしてパスワードを設定ください。
  • 弊社からの案内メールを受信されていないお客様、別のメールアドレスをログインIDとしてご利用になりたいお客様は、新規ログインID登録(会員登録)をお願いいたします。
  • ログインID登録、パスワード設定後、イベントへのお申し込み手続きにお進みください。
パスワードの設定方法、その他、申し込みに際してのFAQはこちらをご覧ください。

★受講票について★
  • お申し込み受付け後、受講票URL(視聴用URL)をEメールで送付いたします。開始時刻になりましたらURLにアクセスいただきご視聴ください。
  • 受講票URLを記載したEメールはイベント開催日の数日前に送付いたします。
  • 本イベントは弊社が利用するLOGOSWARE GigaCastを用いて実施いたします。本サイトでお申し込みいただいたお客様の氏名、メールアドレスをあらかじめシステムに登録します。お申し込み前にプライバシーポリシーをご確認ください。
  • 受講票に記載のURLで視聴できるのは1名様になります。同一URLに複数の方がアクセスした場合は最後にアクセスした方のみが視聴でき、その他の方は視聴できませんので、視聴予定の方全ての参加登録をお願いいたします。